レバリズムは、いわゆる「オルニチンサプリ」に分類されます。

 

なので、「レバリズム-Lを飲むタイミング=オルニチンサプリを飲むタイミング」として、おススメのタイミングをご紹介したいと思います。

オルニチンサプリを飲むタイミング

実は、飲むタイミングは決められていません。レバリズムは医薬品ではなく、健康食品ですから、用法用量が定められているわけではありません。

 

ただし、おすすめの飲むタイミングは「存在する」ので、紹介したいと思います。

食事の前

空腹時はオススメの摂取タイミングです。

  • 胃に食べ物が無いから吸収されやすい
  • 食事から取る栄養素と相乗効果で吸収が良くなる。

 

ただし、空腹の際は、胃の内側を守る消化待ちの物質が無いので、サプリメントの成分が直接浸透しやすくなります。胃腸が弱い方は、食事と一緒に摂取した方が安心です。

飲酒後

ご存知の通り、アルコールは肝臓に大きな負担を掛けます。飲酒後アルコール消化の為、肝臓はフル稼働しています。

 

このタイミングで「肝臓」に対し、オルニチンを供給することで、アルコール分解のサポートとなり、有効なタイミングです。

寝る前

プロテインを飲むのが運動後30分以内!と言われているように、

 

寝ている間は「回復のゴールデンタイム」です。

 

睡眠中は、体の成長や、肌の再生、疲労の回復などが促進され、心身の健康に欠かせない時間です。

 

寝る前にオルニチンを含むレバリズムを食べておくと、ゆっくりと胃で消化され、就寝中に成分がジンワリと体に届きます。

 

翌日の目覚めもスッキリを実感できるでしょう。

 

また、できれば胃の中が「空」の状態に近いほうが良いので、夕食は早めに済ましておいた方が、よりサプリメントの効果を高めることができます。

 

仕事や家事の関係上、夕食が遅くなりがちな方は、消化の良い食品を意識して食べるといいでしょう。

レバリズムを習慣化するコツ

より効果を実感する為には、継続して飲み続けることが重要なのは言うまでもありません。

 

オススメは、「飲むタイミングを固定化」してしまうこと。私は、就寝前をオススメします。

 

食後や、飲酒後などは忘れやすく、時間的な余裕もない場合が多いです。寝る前であれば、時間的な余裕も有り、習慣化しやすく、夜中の回復ゴールデンタイムも活用できるので、非常にオススメのタイミングです。

>>レバリズムLの詳細はコチラ
↓↓↓
レバリズム-L